YouTubeへの投稿

最近、すこし動画を撮影してYouTubeにアップしています。

動画作成ソフトはパワーディレクターです。プレミアプロも持っていて、以前は浸かっていましたが操作がわかりにくいのと、それほど凝った動画は作らないのでパワーディレクターにしました。365というサブスクです。

今朝、アップしたのはこれです。

動画のタイトルもパワーディレクターで作りました。動画の中のシーンのキャプチャーで好きな画面を撮影して、それを読み込んで文字を入れて、再びキャプチャーします。

この撮影に浸かったのはメインはGoPro9で、横からの画像はGoPro8です。同じ感じで撮れるので便利です。やっと2台を活用することができました(笑)

まあ、無理やりですけど。

設定は4kの24fpsです。ソニーのα7で撮影をしたかったのですが、背景が白いと私の持っているレンズだとボケてしまって変な感じになります。しっかりと背景のある画像のときにα7で撮ってみようと思います。

前々回の動画は白い布を背景にしてシワがあって、その次は壁にしたのですが、背景が無地だとちょっとつまらないというか、何か工夫をしないと飽きちゃいますね。

また、どうしても白い壁の場所が無いので撮影後にクロップしていました。つまり、余分なところを切り取って画像を拡大しています。そのため、ちょっと画像がボケています。拡大するとボケますね。

それなので、カーテンが映るのはいいかな、ということでこの場所にしました。造花を買ってきて置いてみました。観葉植物は以前からあった本物です。

ライトは左右に2台、音声は別に録音しています。文章は先に作ってiPadに入れてプロンプターを使っています。

この画面で見てもレンズの上の方に視線が行っています。iPadはカメラから1メートルぐらい後ろに置いて、なるべく視線が動かないようにはしました。

実際に動画を撮ってみると、それなりに大変だなあと思います。人に頼まれて作ったりもしていましたが、自分で撮影するとカメラの位置や照明のセッティングが大変で、少し撮影してはパソコンで確認しています。パソコンでリアルタイムで直接みることが出来るようですが、それはまだやっていません。

このあと、まだ2~3本作る予定です。自分の会社用の動画も撮影はしたので編集してアップします。自分のチャンネルはつまらないものばかりですが、それもやってみようと思います。

ほんと、趣味的な感じですが、それなりに色々な知識は学べますね。面白いです。

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP