ディアブロを売却しました。

ランボルギーニ・ディアブロを売却しました。表現としては、「お別れしました」とか「手放しました」とかいう言い方もありますが、普通に事実的な表現で(^^)

ディアブロのおかげで、楽しい仲間たちとたくさん知り合うことが出来て、とても有意義な時間も過ごすことができました。

本当はずっと所有していたかったのですが、あまり乗らなくなってしまったのと、やはり屋根が開く車がいいなあ、ということで次はスパイダーを物色中です。

ディアブロに関しては、最後の大きな衝動買いで、人生で1番ドキドキする買い物だったと思います。

買う当日の朝の時点ではまったくランボルギーニが好きではなく、フェラーリを買おうと思って見に行ったのに、デザインの良さと加速の凄さにやられました。

ディアブロの種類も相場もわからず、乗ることができるかどうかも不明なまま、総額が2,000万円を超える買い物をすることはもう無いでしょうね。

ランボルギーニは「直線番長」と言われてカーブを曲がれないと言われますが、別に日本の普通の道はキツいカーブは山道に行かないと無いので全然問題ありません。高速道路は気持ちよく走ることが出来ます(*^^*)

と、まあ、そんな感じです。渋滞のときにマニュアル車だとちょっと大変なので、楽な車に乗り換えようかな、というのが売却の理由です。

次の車はまだ決まっていません。特に欲しい車は無いです。不動産投資で毎月いくらかの収入があるのもいいな、と思ったりもしますが(^^)、そちら方面にいかずに買い物します。

「金持ち父さん、貧乏父さん」の本は読みましたが、やはり消費活動も人生の喜びのひとつってことで。

あと話は変わりますが、ブログの再開でメッセージをくださった方々、ありがとうございます。特に告知もしていなかったのにどうしてわかったんでしょう?(汗)

気の向くままにぼちぼちやっていきますね!(^^)/

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP