河川での救助訓練に参加しました。

私はシーバード千代田という河川のパトロールのボランティア団体で活動をしています。

先日は、消防署と警察署と合同で救助訓練を行いました。本来は夏頃に予定されていたのですが新型コロナウィルスの影響もあり、この時期に延期となりました。

気温は寒いものの、晴れていたので気分はいい感じです。ウェットスーツを着ていたのでなんとか冷たい水にも耐えられましたが、顔は冷たい。

救助する役割をやっていて、救助用のボードに乗っていたのでけっこう水をかぶりました。

この時期に水に入るのは初めてですが、まあ、なんとかなるものですね。ジェットスキーは10月以降はプロの人たちだけがやるものと思っていました。

水難事故は毎年発生していますので、パトロールは重要です。

と言っても、私はまるっきりのド素人なので発見したら通報するぐらいしか出来ないと思いますが・・・。

消防の方々、警察の方々とお話が出来て非常に勉強になりました。

来年も訓練に参加しようと思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP