シーバード千代田の発足

きのう、地元の利根川で安全を守るボランティア団体、「シーバード千代田」の開所式がありました。

私も隊員として活動しています。

式典の様子は群馬テレビで放映され、今朝の上毛新聞にも掲載されました。

千代田町長、大泉町長、消防署、警察署と共に水難救助の協力に関する協定を結びました。

基本的には、安全を呼びかけ、事故があったときにはすぐに通報するという活動です。

地元の国会議員、県議会議員、教育長なども来賓でいらっしゃっていただき、本格的な活動となっています。

シーバードの活動は、元々は海洋プラスチックごみを減らすための啓蒙活動からスタートし、その後に水難救助の活動も始めたそうです。

シーバードジャパンは兵庫県の団体で、千代田は52番目の拠点となります。

利根川は巾約400メートルの広い川で、県外からもたくさんの方々がウォータースポーツを楽しみにやってきます。

もし私達を見かけたら、お気軽にお声をおかけいただければと思います(^^)

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP